tsugawa-way

アクセスカウンタ

zoom RSS 新中期経営ビジョン“お客様と共に創る”への原点回帰

<<   作成日時 : 2014/07/29 14:59   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

皆さん、こんにちは。ツガワの駒田です。

全国的に梅雨が明け、いよいよ夏本場であります。
エルニーニョ現象でこの夏は冷夏に・・・ではなかったのか?気象庁は
手のひらを返す様に猛暑に一転。この夏は、猛暑のみならずゲリラ豪
雨や竜巻などの自然災害への備えを万全にせねばなりません。
また、電力供給や電力料金のアップも気になるところです。
電力供給や料金に関する不安は、常に原発再稼働と背中合わせであり
ます。地域紛争などの国際情勢にも左右され易いエネルギー問題と合わ
せて、この夏はいろいろと考えさせられる夏になりそうです。

我々を取り巻く、モノづくりの世界においても激変の様相を呈しております。
為替変動(円安)や日本のモノづくりの将来への懸念から、昨年より国内
回帰が進んでおります。しかし、デフレや円高により海外に出ていったモノ
づくりはそう易々と国内回帰が進むはずがありません。何故ならば、その
間の中小製造業の疲弊がギリギリのところまで来ていたからであります。
昨今、倒産件数は減少に転じるも廃業や事業清算は逆に増えていると言
われます。日本の誇るモノづくりの基盤が大きく痛んでしまったのです。
一方で、社会インフラの再整備、復興需要、東京オリンピックへの準備等
々で、逆に国内モノづくり市場が久しぶりに活況に転じる気配もあります。
モノづくりの需給バランスが大きな転機を迎えようとしている時に、一体何
をすべきか?ツガワは考えます・・・・・

ツガワの新中期経営経営計画のビジョンの中に以下の様な一文があり
ます。今、ツガワは、このビジョンへの認識を更に強め、原点回帰をして
いる最中であります。

「ツガワは、生産計画の一部として最適化した製品の開発生産を行うこ
とを可能にするフレームワークをビジネスインフラとして構築します。」

“お客様の一部と化し、お客様と共に創ること”こそが、ツガワの目指す
ソリューションの原点であります。

市場状況がどうあれ、お客様の求めるQCDに対するご要求・ご要望は
今後益々ハイレベルなものになって参ります。
お客様のどの様なご要求・ご要望にもお応え出来ます様、ツガワは今後
も全社をあげて取り組んで参ります。

8月は、東北工場見学キャンペーン、横浜本社にてプライベートショー開
催、技術セミナー(ご要望のお客様に対する)などイベントが盛り沢山で
あります。
是非、この機会にツガワのソリューションをご体験下さい。

駒田

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新中期経営ビジョン“お客様と共に創る”への原点回帰 tsugawa-way/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる