tsugawa-way

アクセスカウンタ

zoom RSS ツガワのポテンシャル

<<   作成日時 : 2015/12/11 17:47   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

皆さんこんにちは。ツガワの駒田です。

 当初より、中長期6カ年経営計画は静かにスタート(スロースタート)すると見込んでおりましたが、今期
上期が11月に終了し、振り返って見れば予定通りの進捗になっております。決してノンビリと構えている
訳ではなく、まだまだ中小製造業冬の時代は続くと思っているからであります。

 安定した為替相場(円安傾向)による輸出好調により業績アップ、株価高に沸く大手企業とは裏腹に中
小製造業は相も変わらず厳しい状況が続いております。
 市場や客先からのコストダウン要求は留まるところを知らず、品質要求、短納期対応も何ら変化無しと
いったとことでしょうか。

 昨今は、それに加えて労働力不足が深刻化しつつあります。私は、ここ暫くはこの調子が続くであろうと
いう判断の下、今期から来期にかけてはじっと辛抱の時であると考えておりました。また、この時を大事に
して、来るべきチャンスを伺うつもりにしておりました。

 が・・・・・ここに来て、少し風向きが変わって参りました。法人税減税や固定資産減税など、中小企業を
意識した国の施策も次々に出て来たことや、国内社会インフラの再整備、輸出の促進、そして2020年に
向けた動きも具体的に見え隠れして参りました。我々国内中小製造業にも少しづつ光が見えて来た様に
思っております。じっと辛抱の時を過ごすつもりであったのが、12月に入り何かと慌ただしくなって来て
おります。年度末(来年3月)に向けての一過性の動きかと思いきや、どうやらそうでも無さそうです。

 また、政府の景気刺激策が奏功し始めたのかとも思いきや、どうやらそれだけでも無さそうです。私の
勝手な見立てではありますが、どの業界においても業界トップ企業のトップマネジメント層の世代交代が
徐々に進み、それら次世代の新しい発想と高いモチベーションにより、あちらこちらで新たなる挑戦が始
まろうとしている様に思えるのです。正に、新しい時代は新しい世代が牽引するという責任感と覚悟の現
れであります。まだ、ハッキリとこれらの動きが出ては来ておりませんが、ここ数年で必ずこの動きは大き
くなって来ると確信しております。

 その様な世の中の動きを鑑み、この動きに先んじてツガワは行動を起こします。 この行動の最たるも
のは・・・古い言葉を引っ張り出す様ですが、当社の今期テーマである“モノづくりのあらゆるニーズにお応
えする!”の具体的オペレーションたる『コンカレントエンジニアリング』であります。

 営業、開発設計、調達、製造、物流が一体となり、同時並行的に仕事を進め、モノづくりトータルソリュー
ションを実現して参ります。ツガワのポテンシャルを実感頂きつつ、最高の提案をさせて頂きます。
ご期待下さい。

 どうぞこの機会に、当社営業へお問い合わせの上、当社の持つポテンシャルをご確認下さい。ご連絡お
待ち申し上げます。

駒田



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ツガワのポテンシャル tsugawa-way/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる