tsugawa-way

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本に本格的なEMS到来の予感

<<   作成日時 : 2016/10/31 13:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

皆さん、こんにちは。ツガワの駒田です。

 10月の岩手は例年に無い、大変な賑わいでありました。10月中旬からの紅葉目当ての観光はもとより、
第71回国民体育大会「希望郷いわて国体」があったからです。冬大会+本大会が同一県で行われる“完
全国体”は、国体71年の歴史の中で本大会で7回目という記念すべき国体・大会であったのも盛り上がっ
た大きな要因であります。
 また、“復興国体”の異名を持つ今回の国民体育大会のメイン会場が当社北上工場のある北上市(総合
運動場)ということもあり、私も開会式に出席させて頂きました。天皇皇后両陛下にもお越し頂いた中ので
国民体育大会は大いに盛り上がり、我らが岩手県は東京に次ぐ総合2位の好成績を獲得することが出来
ました。
 東北復興、地方創生の狼煙を再度岩手から全国に高らかに上げることが出来た大会であり、我ら企業人
もこれに奮起し、岩手、東北、そして日本のモノづくりを大いに盛り上げて参りたいと思います。

 さて、国民体育大会の熱狂冷めやらぬ中、モノづくり業界においても東北が大いに燃えております。それ
は車や半導体関連の製造事業が広く展開されるエリアとして名高い東北地域のモノづくりが、車や半導体
関連のみならず・・・2020年に向けたあらゆる製品の生産インフラとして再び脚光を浴び始めたのです。
 キーワードは、“IOT”と“社会インフラ”そして“医療”であります。“IOT”においては、車の自動運転を皮切
りに半導体の新たなる大きなステージが広がっております。“社会インフラ”につきましては、2020年に向
けた動きが各所でいよいよ動き出して参りました。“医療”につきましては、世界的なニーズが引き続き堅調
に推移しそうであります。
 有り難いことは、この三つのキーワードによる仕事が国内生産志向ということであります。
 つまり、メイド・イン・ジャパンが求められる分野であるということです。
 今だに、為替変動で国内生産か海外生産か右往左往する事業も多々ありますが、その様な事業(仕事)
はご勝手にどうぞ!と言ってのけられる位のポテンシャルある事業分野であります。当然のことながら、当社
の事業戦略もそこに絞ってのものになって参りますが・・・ここで、一つ大きな問題が出て参りました。これは、
我々のお客様も我々も発注側として心せねばならないことであります。それは、モノづくり業界における需給
バランスの大きな崩れであります。つまり、平たく申せば・・・発注先が無くなってくるという危機感です。運輸
業界では、早くも人手(運転手)不足が深刻化しつつあり、国もいろいろと手を打ち始めております。モノづくり
業界はどうでしょうか?
今のところ、事業継続や廃業・事業清算・倒産などを食い止める為の有効な手段が打たれていないのが現
状であります。そして、そこに追い打ちをかける様な人手不足。ここは、お客様も我々も2020年以前と以後
のモノづくりをよくよく考えた上で、打つ手を早くせねばなりません。

欧米に遅れること二十数年。日本にいよいよ本格的なEMSの波が押し寄せてきそうです。お客様(メーカー)
が何をすべきか?我々の様なモノづくり会社が何をすればよいのかを真剣に考え、いち早く実行する待った
無しのタイミングに差し掛かっております。2020年は、正に日本にとってもモノづくり業界においても分水嶺
であると私は思います。ツガワは、既にこの動きを察知した中での新たなるビジネスモデル=F−EDMSを
掲げ、鋭意取り組んでおります。

これからの未来に向けたモノづくりのご相談をお待ち致します。ツガワのF−EDMSを是非一度ご確認下さい。

駒田



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
〒223−0057
神奈川県横浜市港北区新羽町1181
TEL:045−542−3323
FAX:045−542−3228
携 帯:090−2625−4748(お急ぎの方はこちらまで)
株式会社ツガワ
代表取締役社長 駒田義和

”Your Dream is Our Mission”
−お客様の夢を形に−

〜E・D・M・Sカンパニーのツガワ〜

ツガワグループの最新情報は下記ホームページでご覧下さい。
http://www.tsugawa.com
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本に本格的なEMS到来の予感 tsugawa-way/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる