tsugawa-way

アクセスカウンタ

zoom RSS ツガワが推進する“F−EDMS”と“三つの開拓”

<<   作成日時 : 2017/03/31 09:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

皆さんこんにちは。ツガワの駒田です。

 例年に比べて、比較的穏やかな年度末である様に思えましたが・・・ここに来て東芝の巨額損失問題が連日大
きく取沙汰されております。日本を代表する企業であり、メーカーとしても不動の地位にあった名門企業に一体何があったのか?同じモノづくりというフィールドで事業を営む我々にとっても深く考えさせられる問題であります。
 成長の二つのエンジンであった海外原発事業と半導体事業を捨て、社会インフラ事業に活路を見出すとはいえ、嘗ての栄光を取り戻すことが出来るのか?大企業であるが故の経営の舵取りの難しさを感じます。

 東芝に限らず、様々な観点から多くの大手メーカーが今正に重大な岐路に立たされていると思います。
 大手メーカーのパートナー企業である我々中小モノづくり会社も同様。その主な要因は以下の通りです。

  @このままでグローバルな競争に打ち勝つことが出来るのか?

  A嘗ての様にQCD優れた日本ならではのモノづくりが今後も出来るのか?

  B次代を担うモノづくりのエキスパートが育つ土壌があるのか?

  C中小モノづくり会社の事業承継はうまく進んでいるのか?

  D今後の日本のモノづくりに夢やビジョンを高く掲げることが出来るのか?
 
 つまり、平たく言えば・・・・・

 『あらゆる面から世界的に競争力ある魅力的な商品をつくり、将来に大きな夢を描くことが出来るモノづくり会社が次々と出てくるのか?』ということであります。これらの疑問に明確な解が得られねば、日本のモノづくりの未来が無いと私は思うのです。
誠に僭越ですがツガワの答えは次の通りです。

<F−EDMSビジネスモデルの推進>

 ツガワは、これまで長い年月を掛けて取り組んできた受託開発生産専門メーカーとしての経験やノウハウをこの程“F−EDMSビジネスモデル”として確立し、広くお客様やパートナー企業様にご案内し始めております。
 このビジネスモデルは、今後、様々な形で理解を深めて参りますが、ご興味ある方は、是非ご一報下さい。

<三つの開拓>

 ツガワは、大手・中小零細に限らずモノづくり会社が立ち往生する現状を打破すべく、三つ開拓を鋭意進めております。それは・・・お客様の開拓であり、パートナー企業様の開拓であり、人材の開拓であります。中でも、とりわけ重要なのが人材の開拓であります。
 上記@〜Dの要因のどれもが“人”に纏わるもの。企業は人なりとよく言われますが、今後益々この傾向が強まることは必至でありツガワは、共に将来に夢を繋げていける様な人材を求めております。
 ツガワの描くモノづくりの未来は、プライベートショー、技術セミナー、プライベートビデオ(FB)、モノづくりネットワーク懇話会などで常に発信致しております。ご興味ある方は、是非ご体験下さい。

駒田

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
〒223−0057
神奈川県横浜市港北区新羽町1181
TEL:045−542−3323
FAX:045−542−3228

株式会社ツガワ
代表取締役社長 駒田義和

“Your Dream is Our Mission”
−お客様の夢を形に−

〜E・D・M・Sカンパニーのツガワ〜

ツガワグループの最新情報は下記ホームページでご覧下さい。
http://www.tsugawa.com
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ツガワが推進する“F−EDMS”と“三つの開拓” tsugawa-way/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる