tsugawa-way

アクセスカウンタ

zoom RSS 革新的なモノづくりへの挑戦

<<   作成日時 : 2017/05/30 10:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

皆さん、こんにちは。ツガワの駒田です。
今年度、自動車業界の開発投資が2兆円(7社合計)を超え過去最高水準とのこと。トヨタに至っては、2020
年までに空飛ぶ車を実用化させる様です。詳しいところは分かりませんが志高い企業は今正に開発への投資のみならず、設備や人への投資へ積極的に動いているのかもしれません。
また、多くのお客様が2020年を前にしてボードメンバーの大幅な若返りを図っている模様。2020年は、単に東京五輪というシンボリックなイベントだけでなくあらゆる側面から大きく変化する年となりそうです。

我々を取り巻くモノづくりの世界も大きく変わりそうな予感が致します。お客様(メーカー)を中心として、その製造子会社が多くの中小零細モノづくり会社を傘下に入れるピラミッド構造のモノづくりの世界。その後、凡そ20年に渡って、世界的には巨大EMS企業がモノづくりの世界を席巻。その間、日本のモノづくりの世界はというと・・・お得意なピラミッド構造のモノづくりがグラグラと崩れかけ、その割にはEMS企業が育たないという中途半端な状態がダラダラと継続しましました。海外(中国を中心とした)価格と否応ない競争に晒される上に、モノそのものの価値が昔ほど尊重されない世の中の変化に中小零細モノづくり会社の多くが深く傷つきました。加えて、深刻度がピークに達しようとしている事業承継問題や慢性的な人手不足で日本のモノづくりの将来が益々見えなくなっている状況です。

そこで、ツガワは・・・

ツガワは、4年前の2013年6月、創業60周年を迎えました。その記念式典の際、私は100年企業を目指すべく全社員に対してビジョンを示しました。それは・・・・・

『商機を捉え挑戦し変化し続ける100年企業を目指して!』

キーワードは3つの“C”(Chance、Challenge、Change)であります。
ツガワの描くモノづくりとは、ピラミッド構造のモノづくりでもなければEMS的なモノづくりでもない第三の道であります。それは、革新的なモノづくりへの道であります。ツガワは、革新的なモノづくりに挑戦して参ります。6月1日の新年度を前に、ツガワはこの第三の道である革新的なモノづくりに挑戦する万全なる体制を確立致しました。それこそが、この場でも何度かお話しして参りました・・・

『F−EDMSビジネスモデル』 であります。

 お客様、パートナー企業様にこのビジネスモデルをご理解頂く活動を鋭意進めている最中です。ご興味頂けましたら是非お声をお掛け下さい。

駒田

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
〒223−0057
神奈川県横浜市港北区新羽町1181
TEL:045−542−3323
FAX:045−542−3228
携 帯:090−2625−4748(お急ぎの方はこちらまで)
株式会社ツガワ
代表取締役社長 駒田義和

”Your Dream is Our Mission”
−お客様の夢を形に−

〜E・D・M・Sカンパニーのツガワ〜

ツガワグループの最新情報は下記ホームページでご覧下さい。
http://www.tsugawa.com
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





画像





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
革新的なモノづくりへの挑戦 tsugawa-way/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる